水素が残りやすい水素水ランキング

トップページ > 還元性水素水(伊藤園)

還元性水素水(伊藤園)

伊藤園の還元性水素水は、名湯として知られる大分県の湯布院近くの鹿鳴越(かなごえ)山系の伏流水を使って製造されています。伏流水は、地表に降った雨や霧が地中に浸透し、長い年月をかけて地中を流れながらふたたび地上に湧き出る過程で自然にろ過されていくため、安定した水質が保たれているといわれています。

伊藤園の還元性水素水は、天然水ならではのまろやかさがある軟水で、飲みやすさも魅力のひとつです。また、水の酸性・アルカリ性の度合を示す指標であるpH値が7.5〜8.5となっており、体液に近い弱アルカリ性であるため、身体の中にやさしく浸透しやすい傾向がある点も評価されています。商品名である「還元性」が示す通り、一般的な水道水の酸化還元電位がプラス(ORP値+600mv程度)であるのに対し、還元性水素水の酸化還元電位はマイナス(ORP値-350mv〜-650mv)となっています。

酸化還元電位がプラスの物質を体内に継続的に取り入れていると、血液や臓器などが酸性へ傾き、最終的に身体に負担をかける結果となることから、酸化還元電位がマイナスの還元性が高い水素水を摂取することにより、体内の酸化還元バランスを整える効果が期待できます。なお、還元性水素水は、水素が抜けにくいアルミ製のボトルに入っており、水素水がボトルキャップのギリギリまで詰められていることにより、極力水素が抜けないような配慮がなされています。


 購入方法と価格情報

第7位:還元性水素水(伊藤園)

還元性水素水は、伊藤園の公式通販サイトやインターネットのショッピングサイトにて購入することができます。公式通販サイトであれば、初回限定で、310mlの還元性水素水が12本で1,680円(税込、送料無料)にて購入でき、通常販売価格の約22%オフとなります。
また、24本入りの毎月お届けコースを申し込むことで、毎月3,555円(税込、送料無料)で購入できるとともに、4回に1回は50%オフで購入できる特典も付いています。


 最初の水素充填量と水素濃度

伊藤園の還元性水素水の水素濃度については、公式サイトで明記されていませんので、最初の水素充填量やどの程度の期間にわたって水素濃度が保たれるのかは判断しかねます。ただし、水素の研究にも注力されている日本医科大学の太田成男教授の測定結果によれば、伊藤園の還元性水素水の水素濃度は0.28ppmを示したとのデータもあることから、参考にすることは可能です。いずれにしても、一般的に高濃度水素水と呼ばれる基準値0.8ppm以上と比べると、ずいぶん水素濃度自体は低い値にとどまっているといえます。